ニッキーの日記

今年も頑張ります。

第4回「常子、父と約束する」

 現在、午後11時です。危ない危ない。9月12日の日記を書けずに、9月12日を終えるところでした......。でも書くぞ。私は間に合う。

 

 間に合うといえば星新一賞。遂に完成しました......!!!!

とは言っても10000文字書いただけです。この状態で応募すれば、どうなるでしょうか。星新一賞選考委員会によって、誤字が10000個見つかるという最悪の結果が待っているのです。9月30日までに、自らの手で2000回ほど読んで、誤字を0個にしなければ50万円は獲得できません。

 というよりも、ちょっと前回の「学生部門」の応募総数を見てほしいのですが......

f:id:m15obayasi:20160912225818p:plain

※一般部門1449作品、学生部門349作品、ジュニア部門763作品の応募がありました。たくさんのご応募、ありがとうございました......

※一般部門1449作品、学生部門349作品、ジュニア部門763作品の応募がありました。たくさんのご応募、ありがとうございました......

※一般部門1449作品、学生部門349作品、ジュニア部門763作品の応募がありました。たくさんのご応募、ありがとうございました......

※一般部門1449作品、学生部門349作品、ジュニア部門763作品の応募がありました。たくさんのご応募、ありがとうございました......

 

 

ってことは......!!!!!!??????????.......................

応募総数が一般部門の4分の1、ジュニア部門の2分の1ですよ!!!!

表彰されるのは3人ですから、去年はおよそ100人に1人が表彰されたことになります。

これは「チャンス大」と見ました。昨年の表彰者のコメントを見てみましょう。

f:id:m15obayasi:20160912231019p:plain

 

 うーん、着眼点が面白い。未来の怪談をテーマにした作品のようです。

頭の良さが文章から滲み出ていますね。

 

f:id:m15obayasi:20160912231423p:plain

星さんの芸術へのアンサーソング。これはファンとしての熱意が伝わります......!!!

そして文章が読みやすい!!!

 

f:id:m15obayasi:20160912231356p:plain

「末席を汚す」って何だ?......(電子辞書を開く音)

......ああ、なるほどね。頭良いなこの人。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「チャンスなし」と見ました!!!!!

終わり!!!!!!!!!!!

※第4回「常子、父と約束する」は、とと姉ちゃんの第4回のタイトルです。(私はとと姉ちゃんがめちゃくちゃ好きなので真似をした。)