読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ニッキーの日記

今年も頑張ります。

第35回「来年はゴジラ......」

 ノーベル文学賞、遂に決まりましたね。誰だか知ってますか。ボブ・ディランですよ。これは熱いです。あのボブ・ディランですからね。というか、ボブ・ディランも対象なのかよ。それはズルくないですか。ボブ・ディランは賞を貰いすぎです。彼のWikipediaを見たことがありますか。

f:id:m15obayasi:20161013215050p:plain

 いやいやいやいや。「グラミー賞アカデミー賞をはじめ」じゃないんだよ。グラミー賞アカデミー賞を「はじめ」に含めないで欲しい。一生に一度あるかないか、ですからね。これを1行で2つですよ。行の後半ではロックの殿堂入りもしています。いや行の後半で殿堂入りするんじゃないよ。ちゃっかりノーベル文学賞も加わっていますね。更新が早い。ピューリッツァー賞と同じ文章の中で受賞しています。

 圧巻なのは終盤です。何回100人に選ばれてるんだよ。しかも順位が凄い。18位、7位、2位、1位......何をランク付けしてもボブ・ディランが入ってきます。これは凄い。イカれていますよ。イカれたミュージシャンです。そりゃ受賞するだろうって感じの印象を受けました。

 

 それにしても村上春樹さんは残念でしたね。エントリーしていないのに毎年「残念でしたね」と言われるのも本人にとっては腹立たしい話だとは思いますが、今年は特にライバルも見当たりませんでしたからね。というか、去年も一昨年も見当たらなかったんですけどね。毎年「え、誰だ?」という人が受賞しているように思います。世界は広い。日本に住んでいると村上春樹一強なのかと思ってしまいます。しかし今年は仕方ありません。ボブ・ディランですからね。もう名前が強すぎる。

 来年こそは受賞してほしいですね。いけるでしょう。ボブ・ディランはもう受賞しましたから、いよいよ村上春樹さんしかいないですよ。しかし、ミュージシャンもノーベル賞に参戦できるとは思いませんでした。その点は不穏です。このまま「今年はテイラー・スウィフトです」とか「今年はケイティー・ペリーです」みたいな流れになっていくと厳しい。ミュージシャン賞になるとアメリカのテンションが爆上がりです。アメリカのカルチャーは質も量もおかしいですからね。村上春樹さん以外に有力候補はいないのでしょうか。

 

坂本龍一

世界的なミュージシャンとして抜群の知名度があります。しかしノーベル文学賞は難しいですかね。「君に胸キュン」でノーベル文学賞なら、私は発狂してしまうと思います。

 

渡辺謙

いや俳優ですね。アカデミー賞側の人間です。

 

ベイビーメタル

売れています。海外でも人気ですが、ノーベル文学賞という感じではないか......

 

ゴジラ

もうこれしかないと思います。来年のノーベル文学賞は「村上春樹」か「ゴジラ」に決まりです!!!!!!!!!!!!!!!ありがとうございました!!!!!!!

おわり!!!!!!!!!!!