読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ニッキーの日記

今年も頑張ります。

第47回「2冊」

 先ほど帰ってきました。これほど帰るのが遅くなるのは初めてですね。例のガッキーとホッシー星野源)が踊っている動画のドラマも視聴を見逃しました。私はあのドラマを1話も見ていません。彼らは何故踊っているのでしょうか。目的は何なのか。ストーリーを知りたいのですが、それはまた来週ということになりました。そういえばフィリピンのドゥテルテ大統領が日本へやって来ましたね。このまま知っているニュースを延々書いても良いのですが、今日は凄く眠い(最近そればかり言っている気がします。高齢なのでしょうか。)ので、最近読んだ本を1冊ずつ挙げていくことで終わらせてしまいたいと思います。

 

1.世界を動かす巨人たち 政治家編

池上彰さんが書いた本です。なんだか以前にも日記で書いた気がするのですが、とにかく興味深い内容でした。イスラム教の宗派の違いも良く分かりましたが、メルケル首相がバツイチであるという情報は目から鱗でした。いや絶対一度書いてますね。メルケル首相がバツイチであるという情報は、確実にどこかの記事で書きました。キーボードでメルケルと入力するだけで「メルケル首相はバツイチ」という予測変換が出てきます。しかし記事一覧を見るのも面倒なので、とりあえずもう一度書きました。

 

2.英国人デザイナーが教えるアルファベットのひみつ 

この本は凄いですよ。アルファベットのデザインを1字ずつ丁寧に解説しています。翻訳本ならではのユニークな文章も魅力的なのですが、解説を読まなかったとしても、カラフルかつ膨大な英字のデザインを見ていくだけで十分に楽しめると思いますね。しかしアルファベット全ての解説を読むのも面倒なので、途中(Nくらい)で読むのをやめてしまいました。面白いことは間違いないです。

 

......と2冊書いたところで11時51分です。もう何冊か感想を書きたいところですが、日にちが変わると10月25日の日記は存在しないことになってしまうので、これにて終了とします。眠い!終わり。

広告を非表示にする