読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ニッキーの日記

今年も頑張ります。

第71回「Aqua Timez」

 結局は金曜日が最高ということですね。翌日の平和が確約されているわけで、もう本当に素敵な曜日です。というか、先程まで「猫の恩返し」が放送されていましたね。ジブリ映画は傑作しか無いです。全部面白い、もちろんゲド戦記も含めて全部面白いわけですから、面白いジブリ映画ランキングと言うものは存在しません。何度でも言いますが、全部面白いのです。とは言っても、あえて作るとするならば、全部面白いことを踏まえて愚かにもランキングを作るとするならば、こういう感じですね。

 

1位:猫の恩返し

2位:猫の恩返し

3位:千と千尋の神隠し

4位:猫の恩返し

5位:もののけ姫

6位:平成狸合戦ぽんぽこ

7位:借りぐらしのアリエッティ

8位:おもひでぽろぽろ

9位:猫の恩返し

10位:猫の恩返し

 

私が猫の恩返しで一番好きなシーンは、結構序盤に出てくる、猫王のボディーガードみたいな軽快な足取りの猫が野良猫を投げ飛ばすシーンなのですが、最後のエンディングも良いですよね。一生見ていられます。性根の悪いキャラクターが出てこないのもポイントですね。猫の恩返しでは、本当に心の底から最悪な地獄の下衆地蔵キャラが登場しません。私は善人しかいない映画、ドラマが大好きです。空想の世界でも喧嘩のシーンとかは見たくないですね。「いや喧嘩しないでくれよ......!!」「早くあいつらを止めろ!!!!」「もう見たくない!!!!!!!!!!」となります。いやテレビを消せば良いだろ。

 猫の恩返しは「耳をすませば」の主人公が書いた物語なんだよ~というトリビアがあるみたいですが、知ったことではありません。というのも、恥ずかしながら、耳をすませばは最後まで見たことが無いのです、一回ジブリ作品を全部見なければいけませんね。日本人たるもの、ジブリ作品の内容を全て把握しているべきです。一度見た作品も改めて見ましょう。ゲド戦記も見ます。ゲド戦記も傑作です。誰か信じてくれ。いや「信じてくれ」はおかしいですね。別に騙してるわけじゃないです。ゲド戦記は普通におもしろいので。いや本当に。「命を大切にしないやつなんか大嫌いだ!!」主人公がいろいろな敵と戦うんですよね。大きな剣を振り回して。松たか子さんとか大泉洋の吹き替えも完璧でした。「運命を変えるんだから、簡単なわけ無いだろ」挿入歌も良いですね。ちょっと歌います。

 

つらいとき 「つらい」と言えた~~~~ら!!!

良いぃいいいいいのになぁ!!!!

あぁああん

ああああああああああああ!!!!!!!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

これブレイブストーリーですね。

広告を非表示にする