ニッキーの日記

今年も頑張ります。

第109回「絶対に確かなこと」

 長期休暇に入ると「今日は何曜日なのか」という感じになってしまいますよね。私はこの現象を「キョウハナン・ヨービ現象」と呼んでいるのですが、先程テレビを付けたところ、SMAP×SMAPの放送を確認できました。これによって今日は月曜日だということが明らかになりまして、昨日は日曜日だったということも同時に判明したわけですが、クリスマスは日曜日でもあったんですね。スシローが混むはずです。そして今日から新しい1周間が始まると、まあこういうわけです。1日の休日を挟みまして、今日からまた年賀状の仕分けバイトが再開しました。前回は説明会のようなものが1時間ほどあったのですが、今日は最初から業務時間です。さすがに4時間も立ちっぱなしは疲れますね。しかし要領は掴めてきました。年賀状の仕分けにおいて、氏名を見るのは邪道です。初日、そして2つ目もしばらくは、年賀状の氏名欄を見て仕分けを行っていたのですが、これでは効率が悪い。見るべきは部屋番号です。「104」「208」「502」......部屋番号のみを見てハイペースで分けていきます。なんなら「104」の隣は「105」に決まっているわけですから、表すら見ません。年賀状に記された部屋番号のみを見る生物に進化する、それが私に託された生物学的な氏名、いや使命だということです。皆さんも来年度はぜひ年賀状の仕分けバイトをやってみてください。「あ。足が棒になるってこういうことなんだ......」という気分を味わえます。

 

 Amazonプライムビデオで「結婚できない男」を見終わってから、同ドラマで主演を務めた阿部寛さんの動向が気になって仕方ないのですが、疾風ロンドという映画に出演されているそうです。予告編を見る限り、メチャクチャ面白いのではないでしょうか。考えてみれば阿部寛主演のドラマ・映画に外れはありませんね。いや、たまに外れはあるのですが、それはもう阿部寛さんのせいではありません。脚本とかそういう人のせいにしておきましょう。それよりも外れが少ないのは、阿部寛さんが脇役として存在しているドラマ・映画ですね。こちらなら完璧です。もう外れが1つもありません。まずHEROですね。そして、HERO劇場版。後はちょっと知りません。

 

 明日は火曜日ですね。12月27日。12月27日って何をする日なんだ。人間の記憶力が最も低下する日ですが、とりあえず年賀状の仕分けはすることになります。皆さんも早めにポストへ投函してください。私は送るのをやめました。でもスクールIEメガネスーパーから年賀状が届くのは絶対に確かなことです。