読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ニッキーの日記

今年も頑張ります。

第131回「SUMO(スーモではない)」

 家で育てている福寿草ですが、暖房が効きすぎていたせいか、2本ある枝のうち、1本が右へ、もう1本は左へ大きく傾いてしまいました。アメリカとソ連みたいな状態です。とりあえず解決策を探しているのですが、回復できたら近日中に写真をアップしたいと思います。福寿草の開花シーズンは2月から3月ということですから、ここは何としても2月まで延命させたい、この福寿草には最後に満開の花を咲かせて欲しい、そういう思いです。

 

「最後」で思い出したのですが、琴奨菊は本当にマズいですね。カド番で7敗目ですよ。あと1敗したら「最後」です。大関から陥落してしまいます。いや詳しいルールは分かりませんが、なんかヤバイことになってしまうのではないでしょうか。恐らく地下行きです。地下で相撲を取ることになるでしょう。相手力士は泥ノ富士とか悪欧州とか絶望山とかですね。最悪すぎる。とにかく琴奨菊頑張ってくれ!!!!!!!

 そして稀勢の里ですね。彼には本当に頑張って欲しい。まさかここまで優位な状態に立つとは思いませんでした。後は全部勝てば良いんです。簡単なことですね。遠藤とか白鳳とか鶴竜とかに勝てば優勝です。いや、もう絶望しか無いな。終わった......。ひとまずは、稀勢の里の謎のタイミングで勝ちまくる能力、あれを何とか5日連続で発動してもらいたい。今場所は琴奨菊稀勢の里に注目です。あと宇良ですね。早いところ横綱3人を居反りして欲しい。居反りしてアナウンサーに「居反りしてましたね」と聞かれて欲しいです。というか今日は「して欲しい」ばかり言っていますね。こんな他力本願な状態では何も成し遂げられません。居反りして欲しいなら自分が先に居反りするしかありません。いやシンでしまう。ごめんなさい、昨日何回も「シンでしまう」と書いたせいで、変換一発目が「シンでしまう」になってしまいました。正確には「死」です。いや「死です」じゃないよ。シンでたまるか。いや「死」です。いや違う。

 

 相撲は面白いですね。しかし難点を挙げるとすれば、ちょっと知らない力士が多過ぎます。なんとか知っている力士を増やしたいところですが、これには時間がかかる。名前もみんな漢字だから混合しちゃうんですよね。カタカナの名前の力士はいないんでしょうか。「大関ヘンリー・ジェイムズ」とか1人くらいいても良いのでは。宇良も遠藤も本名ですからね。ヘンリーであれば「ヘンリー」で始めるべきです。いやもういいぜぇっへっへっへーーーーーい!!!!!!!!!どうもありがとうございましぃいいいいいいいいいたっ!!!!!!!!!!!!!!!!!(最高に気分が良い時のサンドウィッチマンの終わり方)