ニッキーの日記

今年も頑張ります。

第162回「首都クライシス人質は50万人!特命係最後の決断」

 今日は相棒の映画を見に行きました。面白かったです。右京さんも大はしゃぎでしたね。走りまくっていました。ポップコーンも美味しかったです。やはり映画館はポップコーンでした。香りだけでも良いのですが、実際に買うとさらに良いです。内容を書くとネタバレになってしまうので、とりあえず最高だったセリフだけ挙げていきます。

 

「悪い癖ですよ!」

「冠城くんが右京さんのヘッドフォンを勝手に使っていた」という事が判明したときに右京さんが放ったセリフです。普段「細かいことが気になるのが僕の悪い癖(ゲス顔)」とか言っている人が「悪い癖ですよ!」と人に説教をしているのが面白かったですね。割とすぐ怒る人ですから、部下は大変だと思います。まあ人のヘッドフォンを無断で使うのも結構ヤバイですけどね。そりゃ「悪い癖ですよ!」って怒られるでしょう。つまりこの場合は2人ともおかしいです。

 

「ぜ......前言撤回」

このセリフが登場したのは、拳銃を持っている女性に対して、冠城くんが冷静に「君には撃てない」とか言っていたところですね。ところが女性は拳銃にペットボトルを装着しまして、冠城くんの目の前にペットボトルごと弾丸を飛ばしました。その時に放たれたセリフですね。「君には撃てない」って言われた人はマジで撃てないことが多いのですが、割とすぐ撃ったので冠城くんも滅茶苦茶ビビっていましたね。「あ、撃てるんだ......」みたいな「え、死ぬの俺?」みたいな顔をしていました。

 

「落語でも流れていたんですか?」

警察学校で働いている米沢守(メガネの人)の所へ、右京さんが訪れるシーンです。7年前に誘拐された人質が何やら喋っている映像があるのですが、右京さんが「音声を解析してくれませんか」と言っても米沢さんは手伝ってくれません。上層部から止められているようですね。そこで右京さんが「米沢さんの好きな音声が聞こえるんですよぉ」と言った時に放たれたセリフです。若干キレ気味でしたね。欧米の人がキレ気味に言うジョークと言う感じでした。アメリカのホームドラマによくありますよね。「なるほど、落語でも流れていたのかい?(半ギレ)」という感じです。

 

相棒に関する知識がほとんどない状態だったので、映画館で貰ったパンフレットに知らない情報ばかり書かれていましたね。「花の里」の女将って殺人未遂犯だったんですね、服役中にも脱獄に巻き込まれたりしたそうです。角田課長が「ヒマか?」を連呼しながらコーヒーを飲むゲームがニンテンドーDSで発売されているという情報も初めて知りました。これは知らなくても良かったですね。今すぐ忘れたい。