ニッキーの日記

今年も頑張ります。

第173回「紙を捨てる」

 明日になればいよいよ3月です。別れの季節ですね。私は進級して終わりですが、大学には新しい学生がドシドシ入ってきます。なんか学内で大規模な工事をしたみたいでして、今年は入学者が増加したそうです。これは良いことです。こんなことは言いたくありませんが、我が校は偏差値が著しく低い所謂Fランクの大学ですから、私の卒業までに入学者を爆増させて偏差値を50くらいにしてもらいたいわけです。凄いですね。大学へ入った後に、大学側に偏差値の上昇を要求しています。株式投資みたいな感じだと思ってください。

 

 明日はゼミの教授に合わなければいけません。内容は今後の研究についてですね。私の所属しているゼミは研究発表の大会に出ているので、これのテーマについて話し合うのですが、他のゼミ生に比べて、私と先生の居住地域が著しく近い(隣の区)ので、私だけが先生の所へ向かうわけです。緊張します。私は年上と喋るときにとても緊張してしまうので、正直言ってあまり行きたくはありません。しかし不幸にも(?)私はゼミ長、つまりゼミで1番偉い絶対的な権力を保持しているわけでして、あまり消極的な態度を見せるわけにも行きません。行きます。うまく話が終われば、帰りにサーティーワンでアイスを食べます。先ほど500円の商品券を見つけました。親のだとしても使いましょう。もう誰も私を止められません。

 

 前回の日記で書いた大量のゴミ(不要になってしまった大学のプリント)ですが、選別して本当に不要だと思ったものはマンションの共有ゴミ捨て場に捨ててしまいました。資源ごみは土曜日ですが、共有のゴミ捨て場はそういうの関係なく捨てて良いみたいです。マンションは便利で良いですね。今後1人で生活するとしたら、共有ゴミ捨て場のあるマンションに引っ越したいと思います。それにしても、大量のゴミを捨てるというのは気持ちの良い行為です。近い内にもう1度やりたいですね。捨てるゴミがないので、押し入れから不要であろう物を選別して捨てようと思います。とりあえず電卓の説明書を見つけました。電卓にも説明書があるとは......。

 

 今年の目標を書いた紙が机に貼ってあるのですが、これは貼る場所を間違えましたね。目線のかなり上です。今日になって、3ヶ月ぶりくらいに視界に入りました。

TOEICの点数を上げよう」

「ねこテレポートを完成させよう」

ねこテレポート、そんな物がありました。正直言って「今年中に完成させよう」は毎年のように目標としているのですが、達成できたことはありません。ひとまずこの紙も捨てます。終わり。