読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ニッキーの日記

今年も頑張ります。

第227回「文章力は向上した......?」

 第226回、そして第223回の日記でも記述した通り、文章力を向上させるべく書籍をいくつか読んでみました。

 

・ウケる技術

ライトノベル1冊丸ごと添削講座

 

どちらも読み物としては非常に面白かったのですが、残念ながらこの書籍で文章力が向上したとは言えませんね。要するに、何か思っていたのと違う内容だったわけです。とりあえず図書館のホームページで、他にも何冊か書籍を予約してみました。小論文を上手く書けるようになる本というのも結構見つけましたね。日記の文字数は平均して800か900文字。まあ小論文と同じくらいの分量と言えるでしょう。下手をすれば「ニッキーの日記」が「ニッキーの小論文」になってしまうというデメリットもありますが、それもまた一興ということでこの話は終わりとします。しばらくは同じような文体、語彙力、ワードセンス、言い回しの日記が続いてしまうわけで、その点に関しては本当に申し訳ない。いや別に謝ることでもないですね。これは私の日記です。この国は私の作った法律で出来ている......。

 

 とは言っても同じような文章の日記ばかりだと退屈なものになってしまうので、せっかく見に来てくれている人がいる以上は、何らかの変化も必要です。今後も文章力向上の作業を続けていきましょう。というより、この「本を読む」という作業のせいで、今週末もドラえもんの映画を見れずじまいでしたね。これはマズい。そろそろ最初に見た映画の内容とか忘れてしまいますよ。どうにか1日を72時間にする方法はないものでしょうか。とりあえずテレサ・テンの歌を掲載します。

 

 そういえば今日はフランスで大統領選挙、その第1回目の投票が行われるそうですね。何か良い感じにアレしてもらった方が世界の経済的にもアレだと思うので、どうにか良い感じの結果にアレしてもらうことを祈るばかりです。フランスもEUを抜ける方向に動くとなると、もういよいよ世界の終末か、という感じで将来への不安も募るばかりと鳴ってしまいますよね。ここは穏便な普通の結果になって欲しいと思います。先日はテロもありましたからね。怖い世の中になってきました。とりあえずオー・シャンゼリゼを掲載します。

 

 というわけで文章力はまだ向上できていません。とりあえず文章力のある人、三島由紀夫の辞世の句を見せつけることで今回の日記は終わりにしたいと思います。

 

益良男が たばさむ太刀の 鞘鳴りに 幾とせ耐へて 今日の初霜

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

え?