読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ニッキーの日記

今年も頑張ります。

第236回「今日は祝日」

 火曜日の時点ですでに休日だったので、もうどこからがゴールデンウィークなのか良く分からないのですが、とにかく今日も充実した1日でした。家からは出ていません。というのも、私は日経新聞を読んでいく中で、気になった記事を切り取っているのですが、近頃はもう、少しでも気になったらビリビリ破っています。その結果、1日に5つくらいは気になった記事が誕生。暇を見つけてはノートに貼って、感想を書いたりしているものの、1日休んだら更に5枚増加ですし、はっきり言って感想を書くのも面倒くさいです。「シャーペンで感想を書くから疲れちゃうのかな」と思いボールペンで書いたり、何なら油性ペンで書いたりしてみたのですが、筆圧がほとんど無くても、やはり疲れるものは疲れます。1日休み、2日休み、最終的には70枚位の気になった記事でファイルに詰められることとなってしまいました。

 そこで今日は、新たな方法を発見。私はこのように、毎日1000文字ほどの中身のない日記を書き続けています。つまりパソコンであれば、1000文字だろうが2000文字だろうが、筆記ほどは疲れないというわけですね。ということで、まずはノートに新聞記事を貼ります。その後、ワープロソフトを起動して、記事の感想をいくつか書いてみました。A4用紙1枚分ほど溜まったら、これを印刷します。そして切り取り、記事の隣に貼っていくわけですね。完璧です。手法としては、アナログ→デジタル→デジタル→アナログという非効率の権化みたいな最悪な代物、上司にしたくない男ナンバーワンみたいな感じではあるのですが、とにかく筆記よりは事態が進んでいます。しかし「気になった記事」はまだまだ大量にありまして、今日もいくつか増えてしまったので、今日見た記事の感想をその日に書く、といった状況に至るまでには1ヶ月ほどの時間を要するかもしれませんね。

 

 以前から言っているパターゴルフが出来る公園、今日はこの公園へいよいよ行こうかと思っていたのですが、思い立ったのは昼食後、時刻は既に1時を回っています。公園へのアクセス方法を調べている時に知ったのですが、どうやらパターゴルフは16時までしか出来ないようでして、1時に家を出ても公園へ到着するのは2時前。残りは2時間です。いや、今となっては「2時間でも良くねぇ!!??」みたいな感想を持っていますが、まあ過ぎたことですから良しとしましょう。明日か明後日はちょっと家族で国会議事堂へ行くことになっているので、また別の日を探していきたいと思います。皆さん知っていますか。明日と明後日は、国会議事堂の強化月間というか、とにかく普段見学できないエリアへと入ることができるわけです。皆さんもぜひ向かって下さい。