ニッキーの日記

今年も頑張ります。

第314回「睡眠負債」

 皆さん、「睡眠負債」という言葉を知っていますか。その名の通り、睡眠不足が借金になるという意味なのですが、私は今朝、大学へ向かう際に電車の吊り革広告でこのワードを見つけまして、もうビックリです。例えば、私が本来取るべき睡眠時間が「7時間」だとしますよね。しかし私は、ここ最近5時間くらいしか寝ていません。すると......

 

月曜日:5時間(-2時間)

火曜日:5時間(-2時間)

水曜日:5時間(-2時間)

木曜日:5時間(-2時間)

金曜日:5時間(-2時間)

 

これはヤバいですよ。たったの5日間で、10時間も睡眠負債が溜まってしまいました。この蓄積が体を蝕んでいき、生活習慣病、最悪な肌質、乱暴な言動、疲労、そして末期ガンへと向かっていくわけです。

 

 そこで思いつくのは、土日の「寝だめ」。要するに、金曜日の夜から土曜日の朝にかけて、この睡眠負債を取り戻そうとメチャクチャ眠るわけです。負債は10時間あります。私が本来取るべき睡眠時間が7時間だとすれば、7プラス10時間、つまり17時間寝てしまえば良いんですよね。どうですか。これで解決すると思いますか。解決しないらしいんですよ!!!!!!!!17時間も寝ると、完全に生活リズムが崩れます。月曜日、先週と同じ早朝に起きることがしんどくなってしまうわけです。ではどうすれば良いのでしょうか。これは昼寝が効くそうです。とは言っても、ガチの昼寝ではないです。大学の椅子に座りながら、10分ほど目をつぶる。そういった休憩が必要だということなんですよね。これは勉強になりました。いやいや、でも今日は0:30くらいに寝ます。起きるのは6:00ですから、睡眠時間は5時間半。勉強にはなりましたが、睡眠時間を増やすには、寝る時間を早めるしか無いんですよね。睡眠負債。なかなか難しい問題だと思います。

 

 ちょっと「NAVARまとめ」みたいな記事になってしまいましたが、特に紹介する商品はありません。私が言いたいのは、睡眠が大事だということ。しかし睡眠時間を増やすのは難しいということですね。もう終わりです。終わった......。