ニッキーの日記

今年も頑張ります。

第384回「100円ローソン」

 朝、電車の中でラジオを聴いてみたのですが、ちょっと驚いてしまいました。モーリー・ロバートソン氏。色々なニュースにその都度コメントをしていたのですが、まあ的確。そして早口なのに聞きやすい。これは凄いですよ、もう彼の落語を聞いてみたい。日本語を喋る外国の方はたくさんいますが、あそこまでベラベラだと、ちょっとビビりますよね。もっと言えば、彼の日本語はちょっと、他とレベルが違います。パックンマックンのパックンだって、メチャクチャ日本語がうまいわけですが、パックンの日本語は、「メチャクチャ日本語のうまいアメリカ人の日本語」みたいな感じです。一方のモーリー。彼の日本語は、もう「日本語」。「日本語を話している日本人」という、もう超常現象を見ているかのような感じですね。これからも色んな番組に出演して欲しいです。

 

 今日は大学の学生課に「印鑑を持ってきて下さい」と言われていたのですが、中野駅に着くまで完全に忘れていました。文房具屋も朝は閉まっていますし、こんな時はどうすれば良いのか。調べてみたところ、やはり解決策があるわけです。これは100円ローソンですね。100円ローソンは24時間営業ですし、安い印鑑が販売されています。皆さんも参考にして下さい。急に印鑑が必要になった時は、まず冷静に100円ローソンを探すというわけです。無かったら諦めて下さい。もう終わりです。