ニッキーの日記

今年も頑張ります。

第397回「5錠」

 今日は病院へ行ってみました。というのも、数日前、ゼミの教授の研究を手伝って(時給940円)いる時、その日は封筒500枚に宛名シールを張りまくっていたのですが、その際「健康のためにランニングとかしてみれば」と言われまして、その日の夕方に「よ~し、今日はランニングするぞ~!!」というテンションになりまして、走りまして、「ゼーヒュー!!!ゼー!!!!ゼーヒューーー!!!!」となったわけです。ちょっと長々と落語みたいに書いてみましたが、これは読みにくいだけですね。辞めます。とにかく病院へ行きました。すると、

 

「喉が炎症を起こしているだけですね。とりあえず薬を飲みましょうか」

 

と言われ、一安心。良かった。病気じゃなかったんだ。しかし薬局へ行って驚きましたね。

 

「こちら、1日3錠のお薬です。こちらと、こちらもそうです。これでもですね。あと、これは1日2錠ですね。これは1錠です」

 

病気じゃないのに5錠飲むってメッチャ怖くない!!!!????

 

 というわけですが、先程5錠の薬を飲んできました。なんか「大病感」が凄いですね。本当は咳が出るだけです。校庭に入ってきたイノシシをグリーンベレーが排除するみたいな話で、逆に校庭というか、喉に支障が出てしまうのではないでしょうか。健康になりすぎて、なんか逆効果みたいな、そんなことがあるわけが無いのは分かっているのですが、当分はランニングしないと思います。薬を5錠も飲んでしまうと、「再発したくない」という思いがどうしても出てきてしまいます。