ニッキーの日記

今年も頑張ります。

第429回「簿記もある」

 今日は大学へ行きました。というのも、3日か4日前になって気付いたのですが、今日は秘書検定があるんですよね。秘書検定。知っていますか。今日は秘書検定なんです。私は電車で大学へ向かいながら、「いや秘書検定って何だ?」みたいな感じだったのですが、おそらく就職が若干有利になるみたいな、そういう意味合いがあるのだと思います。ビジネスマンの基礎的な能力みたいな、そういうものが醸成されるのでしょう。ちょっと問題を見て下さい。

 

【問題例1】

秘書A子の上司(営業部長)には、来週出張が予定されているが、最近は体調がすぐれない様子でA子も心配である。このような場合、A子はどのようにするのが良いのか。次の中から適当と思われるものを1つ選びなさい。

 

(1)上司に「体調が良くないように見受けられる」と話、精密検査を勧める。

(2)上司の健康管理は家人の役割だから、家人に「上司の体調が心配だ」と伝える。

(3)上司に「思い過ごしかもしれないが、体調が優れないように見受けられる」と話す。

(4)上司の体調が気掛かりだから、出張を誰かに変わってもらうよう営業課長に検討を頼む。

(5)体調は本人が一番良く分かっているのだから、上司が何もしなければA子も何もしないでいる。

 

これの答えは何だか分かりますか!?

 

 

 

答えは3です。

 

 

 

いや、どう考えても5ですよねこれ!!!!!?????

何とも難しい試験でしたが、問題集を読んでいる内にある程度は慣れてきたので、もしかしたら合格しているかもしれません。2週間ほどで結果が出るそうです。ブックオフで参考書も買った(200円)ので、どうにかこうにか合格してほしいものですね。

 

 そして来週には、これも完全に私が悪いのですが、簿記検定の3級があります。簿記。1年生の時にやりました。あれは曲者ですよ。3級となると、簡単なようで難しいですからね。果たして私は、来週の日曜日までにこのミッションをクリアできるのか。ゼミナールの研究発表が終わり、大学に遅くまで残るようなことは、今後2度と起こらないと考えていたのですが、大学は人を集中させますからね。あるいは残る、といった可能性も考えられます。とりあえず今日は、録画した相棒を見ます。先週の相棒はめちゃくちゃ面白かったですからね。あの、あの人が出ていたかいです。「人生の楽園」って、西田敏行さんがナレーションをしている番組で、同じくナレーションをしている人です。名前を忘れました。名前を聞いたら絶対に思い出せるんですけどね。誰だっけ。明日書きます。今日は終わり!!!!