ニッキーの日記

今年も頑張ります。

第459回「ドラゴンボール方式」

 明日は大学で就職のセミナーがあるそうなのですが、同時刻に今年度最後の英会話も開催されています。これは困りましたね。出来れば就職のセミナーの方を優先したい、というか出席しないとゼミの教授に軽く怒られてしまうので、出席するに越したことはないわけですが、英会話の方も今年度最後。出来れば出席したいという感じです。どちらにしろ、英会話が終わり次第、私は大学へ行って体育を受講するわけですが、悩ましい1日になりそうですね。今のところ、「もう怒られても良いや!」みたいな感じで英会話を優先しようかと考えています。就活のセミナーは来週もありますからね。今週がマナー講座で、来週が企業セミナーです。

 

 同時並行して、インターンシップにどんどん応募しているわけですが、応募しているとは言っても、カチカチとクリックしているだけです。問題はその次の段階ですね。エントリーシートを書いて提出しなければいけないのですが、これがしんどい。後回しにしています。しかし締切は2,3日後と迫っているので、書かないとクリックした意味が無くなってしまいます。インターンシップというものは、別にやらなくても怒る人はいないわけで、そういったテンションだとつい提出し忘れてしまうのですが、こういった自己管理の出来ない者から脱落していくのが就活です。自己管理をしっかりとしていきたい。この日記を書き終わり次第、エントリーシートを書きたいと思います。とりあえず景気づけに、ヨーロピアンシュガーコーンを1個食べます。

 

 ヨーロピアンシュガーコーン、味が3種類あるって知っていましたか。これは本当に驚きましたね。私はヨーロピアンシュガーコーンの調達先として、駅前の赤札堂を利用しているのですが、そこにはヨーロピアンシュガーコーン(バニラ)しかありません。しかしながら、父親が利用しているSEIYUにはヨーロピアンシュガーコーン(チョコ)が、そして、母親が利用しているオーケーストアには、ヨーロピアンシュガーコーン(チーズ)があるというわけです。どうしてこんなドラゴンボール方式になっているのかは良く分かりませんが、とにかく3店舗を回れば、日本に存在するヨーロピアンシュガーコーンを全て集めることが出来ます。ただ、1番美味しいのは結局スタンダード(バニラ)かもしれないですね。ここら辺はどの食べ物にも共通しますが、何でもスタンダードが1番なんですよね。漫才は中川家が1番で、サッカーはドイツが1番です。ただ、たまに食べるチョコとチーズはめちゃくちゃ美味しいので、それは覚えておいて下さい。たまに見る2700もめちゃくちゃ面白いですからね。そこら辺も同じです。