ニッキーの日記

今年も頑張ります。

第492回「バウムクーヘン」

 今日は2日連続のインターンシップの1日目。これが果たして就職につながっているのかは分かりませんが、かなり良い経験になりました。まず、皆さん賢い!!かしこです。かしこ。熱心に議論をしているのですが、私は何を話せば良いのかも分からず、「他の人が言ったことを、もっともらしく繰り返す」という行為を十数回に渡り繰り返し続けました。仕事を本当にいくつかだけ見つけることが出来まして、これをもっともらしく行って、グループの研究に貢献しました。明日は発表だということです。

 

 今日はセンター試験です。懐かしいですね。私は現代文で97点という記録を出しまして、これは私が還暦を迎えるまで毎年自慢していきたいと考えているのですが、この点数を全く活かすことなく(1校しか受けていなかった)、結構大変な思いをしました。私は土壇場でIQが低下するので、結構、物事のシステムを勘違いしていしまうようなことが多いのですよね。センター試験も、システムを良く理解していなかった部分が多いと思います。その分、就活のシステムはしっかり理解していきたいと思います。大学生活で唯一と言っても良い、長期的な大変大変イベントです。頑張ろう!!!!!!ここで1曲。のーぞみーは、なーにかーとーきーかれーたーらー......!!!!!!(中島みゆきの「南極大陸」の歌。タイトルは忘れました。)

 

 ダイニングに1口サイズのバウムクーヘンがあったので、早速1口食べてみました。本当に1口ですし、本当においしいです。ただ、もう1個食べると今日のランニングの分が全て失われてしまうので、1個で終わりです。1個で終わり!!!!!!!(その日は2個食べた。)

 

 皆さん、私が就活の話しかしないと思っているかもしれませんが、マジで他に書くことがありません。落語は少々聞いていますが、落語を聞いているときは口を半開きにして意識は完全にぶっ飛んでいるので、感想は絶対に書けないというわけです。こういう感じですね。「ゥウウウウウウウ......ラクゴ......ラクゴ......マクラ......オチ!!オチ!!ワーーーーーハッハッハッハッハ!!!!!!!!!!!!(大爆笑)」