ニッキーの日記

今年も頑張ります。

第551回「桃の木」

 今日は自宅から物凄く近い企業へと向かいました。メチャクチャ近いです。成人式の時に訪れた会場の向かい側なのですが、ただちょっと時間を見誤りまして、受付締め切りの5分前にギリギリの到着でしたね。今後は気を付けたいと思います。「今後」があるかは知らないけどな!!!!!!!

 

 訪れたのは他でもありません。「グループディスカッション」というちょっと意味の分からない謎の選考ステップが始まってしまったのです。1つの机に6人ほど。加えて社員の方が、監察官みたいな感じで紙に何かを書いています。アレが怖いですね。私は誰かが喋った後に必ず「う~ん、そうですよねぇ」というホリプロの新人タレントみたいなことを繰り返していたのですが、これで果たして選考を通過できるのか、私は極めて懐疑的な立場を取っています。ただ食堂は本当にメチャクチャ抜群に奇麗だったので、評価★★★★★です。

 

 世界三大悪を知っていますか。1つ目は「戦争」。2つ目は「独裁」。3つ目は「花粉症」です。花粉症は本当につらい、ということは日本人全体で共有されている事実、杉の木に対する最終的解決が待たれています。日本にある杉の木を全てココナッツの木に取り換える時期は着実に近づいていると思うわけです。桃の木でも良いです。美味しいので。