ニッキーの日記

今年も頑張ります。

第555回「世界は言葉でできている」

 今日は1日中家にいたのですが、やはり家は良いですね。家では花粉が飛びません。おかげで快適な1日を過ごすことが出来たわけですが、昨日行った会社からメールが来ました。自宅で適性検査を受けてください、という内容。ただ私は他にも同様のメールを2通ほど放置しているので、同じような検査を3つも受けなければいけません。エントリーシートよりも面倒ですね。結局、今日はAbemaTVでアルフを観ていたら1日が終わってしまいました。

 

 私のスマホは電池が一瞬で無くなるという特殊な機能をもっているので、 外出時の暇な時間は、本を読むことで時間を潰しています。昨日はこんな本を読みました。

 VRビジネスの衝撃。私はこれまでSONYのVRしか知らなかったのですが、事態は予想以上に進んでいますよ。ここ最近のブームは、VR機器に「ゲームエンジン」を導入することによって起きたみたいです。安価で開発ができるようになったので、 ベンチャー系のゲームメーカーなんかは小資本でも勝負できますから、ナムコとかカプコンとか、大手メーカーが市場を作り上げてしまう前に、もうとにかく何とかヒットタイトルを作り出そうと必死の様相だそうです。

 

 あと、VRに関する各国の考え方についても、面白いことが書いてありましたね。一口に「ヴァーチャルリアリティ(仮想現実)」とは言っても、欧米の企業が

「現実世界と実質的に同じ空間を人間の周りに作り出す」

ことを目標としているのに対して、日本の場合、

「キャラクターなどがいきいきと存在する仮想世界を作り出す」

ような、とにかく趣味の世界が中心ということでした。各国の得意な分野で、VR市場を活性化させていって欲しいと思います。

 

 先週ですと、もう1冊読んだ本があります。 

 「サラリーマンNEO」の生みの親である、吉田さんが書いた本です。自分の意思を簡単に曲げてしまうことで、逆に物事がうまく動き出すという内容なのですが、これは私が日々実践している「自分の意見を一切持たない」という最悪なポリシーと若干似ていまして、ちょっと安心しましたね。うまいこと応用すれば、この本に書いてあるような成功を収められると思います。

 

 他人の意見を取り入れれば取り入れるほど、「個性がある」と言われる

 

これメッチャ良い言葉じゃないですか......!!!!????「個性がある」を空欄にして、「世界は言葉でできている」の問題に使って欲しいと思います。いや、マジでなんであの番組終わったんだよ!!!!!!!!!!!なぁ!!!?????フジテレビ!!!!!!!????(突然の激怒)