ニッキーの日記

今年も頑張ります。

第591回「平沢進」

 昨日、企業の最終面接を受けてから1日が経ちました。これまでに何回か企業面接というのを受けてきて、なんとなく慣れてきたような感じもしていたのですが、やはり最終面接は違いますね。ここを通過したら、「内定」ですよ。なので私は、いつ来るかもわからない「内定」、もしくは「不採用」の電話を今か今かと待つ日々が続きます。一体どうなってしまうのか......!!というか内定ください!!!本当に!!!!!!!!

 

 今日は秋葉原と上野へ行ったのですが、どちらも人が多いですね。私の住んでいる地域も結構人が多いほうなのですが、もう比較になりません。特に秋葉原なんか、レベルが違いますよ。交差点の向こう側から両親が近付いてきても、気づかないと思います。みやぞんでも気が付かないですよ。倖田來未でも気が付きませんね。いや倖田來未なら気付くか?いや、待てよ......倖田來未って誰だっけ......?????

 

 思い出しました。歌手ですね。「無茶苦茶好きやっちゅうね~~~ん」みたいな歌を歌っていたように思います。森三中の村上さんが出ていたドラマの、確か主題歌ですね。今思えば結構おかしな歌詞ですが、その頃は普通に聴いていたわけです。まぁ歌詞なんか突き詰めれば大体が変な内容ですから、これくらいは全然許容範囲です。この前、平沢進という人の歌を聴いていたのですが、もう凄いですよ。

 

頭上を見ろ ピジョンはハードコア(ウォーオオッオオ)

メタルブルーの 広告の空(ウォーオオッオオ)

 

これはもう凄い。「頭上を見ろ」以外の日本語が全く理解できません。こういった歌詞に比べれば、「無茶苦茶好きやっちゅうね~~~ん」は全くの許容範囲、むしろ分かりやすくて大変よろしいですね。私も面接の際には分かりやすく喋ることを心掛けているのですが、帰りの電車の中ではいつも「なんか意味の分からないことをずっと喋っていたな......」となります。悲しい~~~~~~~~~~~~~~~~~!!!!!(全員一致の悲しい話)