ニッキーの日記

今年も頑張ります。

第658回「賢者の贈りもの」

 いよいよ今日ですよ。日本対ポーランド。もう待ちくたびれました。ここまでの日本はまさに快挙。前園さんをはじめ、セルジオ越後さん、ラモス瑠偉さん、松木安太郎さんといったプロ解説者の方々は、誰一人として、ここまでうまくいくとは思っていなかったのではないでしょうか。ここまでせっかく来たのですから、これはもう、本当に勝ってほしい!!!!1-0で勝利と予想します!!!!!行っけえええええええええええええええええええええええええええ!!!!!!!!!!!!!!ハートビート......ハートビート......(サチモス)

 

 というわけで明日は大学があります。ゼミ。1週間が早いですね。こういっては何ですが、ちょっと一旦休みたい気持ちです。2週間くらい。2週間休んで、モンゴルに行って、馬に乗って荒野を疾走したい。今はそんな気分です。

 

 面白い本を一冊読みました。 

賢者の贈りもの: O・ヘンリー傑作選I (新潮文庫)

賢者の贈りもの: O・ヘンリー傑作選I (新潮文庫)

 

 O・ヘンリーという大天才小説家の短編集、だいたい7,8ページくらいで終わるような短い話が10個くらい収められているのですが、これは正直言って、全部面白いです。それも最高に。小粋なセンテンスが異常なまでに散りばめられているので、1ページ1ページが最高に読みやすく、そして面白いので、絶対に読んでください。この短編集の一発目で早くも登場するのが、タイトルにある「賢者の贈りもの」という話なのえすが、抜群です。メチャクチャ良い話。泣いちゃいます。絶対に読んでください。お願いします。失礼いたします。