ニッキーの日記

今年も頑張ります。

第774回「頑張れフジテレビ」

 今日はちょっと驚きのニュースを見てしまいました。というのも、コレ。

news.yahoo.co.jp

ビデオリサーチという会社が、午前、午後、そして全日の平均視聴率を測っているのですが、この3つの数字は、ほぼ毎週日テレがトップ。3冠王。他の追随を許さないファミリー向け量産型バラエティ番組で覇権を握り続けているという状態でして、月間視聴率でいえば、今日までなんと、58か月連続でトップ。58か月連続って、首相だったら相当有能な部類に入りますからね。そんな日テレの3冠王を、先週はテレ朝が奪取。月間視聴率となると、恐らくまだ日テレ、59か月目に突入ということになるでしょうが、週間視聴率はしばしばテレ朝にトップの座を奪われています。

 

 まぁテレ朝と言えば、「ドクターX」こそ「リーガルY」へ切り替わりましたが、「相棒(Season17)」、それから科捜研の女(Season18)」、それから「おかしな刑事(18作目)」「警視庁捜査一課長(Season3)」「刑事7人(Season4)」「警視庁捜査一課9係(Season12)」「遺留捜査(Season5)」をほとんど同じキャストで繰り返し続けるという異常なテレビ局ですから、これがうまく回れば、三冠王くらいはわけのないことです。今後もこの調子で頑張って欲しい。

 

 あとは、そろそろフジテレビにも復活して欲しいですね。いつまでテレ東と最下位争いを続けているのか。テレ東側も引いてますからね。「いや、なんでまだ隣にいるんだ……?」って昨日も言ってましたから。テレ東は1番下の位置から他局をディスり続けることを武器にしているわけで、フジテレビの座るべき椅子ではありません。今すぐ「ネタパレ」と「スカッとジャパン」を容赦なくブッた切って、各局から集めた、頭のネジが取れたディレクターによる頭のネジが取れた番組へと切り替えて欲しい。「バイキング」はサイボーグタモリさんによる「笑っていいとも!」への変更を希望します。こういった、いくつかの施策によって、フジテレビはかつての栄光を取り戻すか、もしくは、完全に倒産すると思います。